会社概要

京阪バス株式会社について

基本情報

当社は大正11年7月創立で、当初は桃山自動車株式会社と称し、京阪電車の伏見桃山駅前を起点として、伏見桃山御陵参拝客の自動車輸送(0.8km)を11両の車両で開始したことに始まります。大正13年10月に社名を京阪自動車株式会社とし、昭和47年4月には、会社創立50周年を機に、現在の京阪バス株式会社と改称いたしました。
創業80余年を経た平成18年4月、同じ京阪グループのバス会社である京阪宇治交通、京阪宇治交通田辺の両社と合併し、新たな京阪バスとしてスタートいたしました。京阪沿線をはじめとする地域において、路線バス、高速バス、空港リムジンバス、定期観光バス、貸切バス等のバス事業を通してバス輸送サービスを提供してまいります。また、ホテル、オフィス等の賃貸業の充実を図り「明日への堅実な足取りと飛躍」を目指しています。

外観写真

社名 京阪バス株式会社
本社 〒601-8033 京都市南区東九条南石田町5番地
TEL:075-682-2310(代表)
設立年月日 大正11(1922)年7月20日
主な事業内容
  • 道路運送法による自動車運送事業
  • 自動車の管理及び運転代行業
  • 自動車運送事業の管理の受託
  • 土地建物の売買、賃貸、仲介及び建設業
  • 旅行業
営業所 営業所一覧
資本金 1億円
子会社情報
京阪グループ 京阪グループ一覧

路線バス

当社路線バスは大阪、京都、滋賀、奈良の二府二県にまたがるネットワークを有し、安全・快適・便利をモットーに「街と心を結ぶ」ため日夜走り続けています。近年では高齢化社会に対応して、乗り易くまた降り易い低床バスの導入や、環境に配慮した低公害バスの導入を積極的に進め、運行計画においても気軽にご利用頂けるよう、きめの細かい路線設定を行うなどしています。またカード化の推進やICTによる情報の提供についても積極的に取り組み、地域の皆様に愛されるやさしい公共輸送機関を目指しています。

高速バス

全国に張り巡らされた高速道路を活用し、「便利で快適・低料金」で人気の高い高速バスは、昭和63年に京都〜金沢線に進出したのを皮切りに、平成元年には枚方・京都〜新宿線の運行を開始し、その後京都を中心とする京阪沿線から鳥取・米子・出雲、福岡、そして四国の4県などへ路線を開き、レジャーにビジネスにと多くのお客様にご愛用頂いています。

空港リムジンバス

平成6年9月、関西国際空港の開港に合わせ、京阪沿線からの空港アクセスとして関西国際空港線・守口系統の運行を開始しました。その後、京都系統と枚方系統を開設、また、合併に伴い松井山手からの路線も加わり、京都府南部・京阪沿線からも関西国際空港への足の充実を図っています。

京阪定期観光バス

当社の定期観光バスは、昭和3年にわが国初の定期観光バスとしてスタートし、80年の歴史を有し全国的に「京都観光のバス」として認知されています。京都がそして日本が世界に誇る金閣寺や清水寺などを巡るコースはもちろん、京都市観光協会とのタイアップによる「京の冬の旅」や「京の夏の旅」など、普段には見学の出来ない秘められた観光スポットを組み込んだスペシャルコースを期間限定で設定し、毎回お客様にご好評を頂いています。

貸切旅行バス

当社の貸切観光バスは修学旅行や職場の慰安旅行、また地域の方々同士のレクリエーションにと、手軽に快適に利用できる観光バスとして、幅広くご利用いただいています。

付帯事業

当社は基幹のバス事業の他に付帯事業として不動産の賃貸を行っており、ホテル棟、オフィス棟を始め、学生用のマンションや商業用の床を保有し、会社安定収入の一助にしています。また関係子会社においては、別途バス事業のほか、車両整備や飲食・物販、保険代理業など多岐にわたって地域やお客様へのサービスの提供に努めています。

その他

閉じる

翻訳について

京阪バス公式ウェブサイトは、外部サイトの翻訳サービス[ Google翻訳サービス ]を導入しています。機械的に翻訳されますので、言葉づかい・文法などが正確でない場合があります。翻訳の精度にともなう間違いがあったとしても、当社では責任を負うことができません。また、ページ内のテキストは翻訳されますが、画像・添付ファイルなど、翻訳の対象外となるものもありますので、ご了承ください。