路線バス

バスカード

京阪グループ共通バスカード

券種発売額利用額 適用
普通バスカード1,000円1,100円  
3,000円 3,300円  
5,000円 5,500円  
こどもバスカード 1,000円 1,100円 小児用
昼間割引バスカード 3,000円 3,700円 10時~16時の乗車時に適用

京阪バス・京都京阪バス・京阪京都交通の3社共通でご利用いただけます。
また、これまでご利用の「京阪バス専用バスカード」も3社共通でご利用いただけます。
なお、平成29年10月1日より発売終了。平成30年2月1日より利用終了とさせていただきます。

普通バスカード

普通バスカード(利用可能額:1,100円/発売額:1,000円)の写真
発売額:
1,000円

(利用可能額:1,100円)
100円お得です

普通バスカード(利用可能額:3,300円/発売額:3,000円)の写真
発売額:
3,000円

(利用可能額:3,300円)
300円お得です

普通バスカード(利用可能額:5,500円/発売額:5,000円)の写真
発売額:
5,000円

(利用可能額:5,500円)
500円お得です

昼間割引バスカード・こどもバスカード

昼間割引バスカード(利用可能額:3,700円/発売額:3,000円)の写真
発売額:
3,000円

(利用可能額:3,700円)
700円お得です

こどもバスカード(利用可能額:1,100円/発売額:1,000円)の写真
発売額:
1,000円

(利用可能額:1,100円)
100円お得です

スルッとKANSAIカード

スルッとKANSAIカードの写真

1枚のカードで異なる社局の乗り継ぎができるスルッとKANSAI。
京阪電車、阪急電車、近鉄電車、京都市交通局、大阪市交通局、大阪モノレール等、関西一円の私鉄、地下鉄、バスでご利用いただけます。
平成30年2月1日より共通利用を終了させていただきます。

バスカードご利用方法

のる時

入口にあるカード読み取り機にカードをお通しください。カードは表面を上にして矢印の方向にお入れください。整理券をとる必要はありません。

昼間割引バスカードはお乗りになる時間が10時から16時の間にご利用いただけます。(10:00~16:00乗車時基準)

のる時の写真

おりる時

降り口のカード読み取り機にカードをお通しください。
カード残額が不足の場合、他のカードまたは現金を追加してお支払いください。

カード残額が不足の場合は、他のカード、または現金を追加してお支払いください。

おりる時の写真

スルッとKANSAIカードで、裏面がいっぱいの時は、駅券売機等で再発行してからご利用ください。

次のような場合には、おりる時、カードを通す前に乗務員に必ずお申し出ください。

  • のる時にカードを通し忘れた時
  • 1枚のカードを複数人でご利用の時
  • 大人用カードで小児がご利用の時
  • 障害者等割引が適用される方
  • 早バス、深夜バスで定期券等と併用する時

残額ひとまとめサービス

バスカードの残額が1回乗車に満たないカードをお持ちの方を対象に、複数のカードを1枚のカードにとりまとめて、再発行するサービスです。

適用条件

  • カード残額が1回乗車に満たない金額であること。
  • とりまとめ後の金額が1回乗車運賃以上となること。
  • とりまとめ後の金額が再発行カード利用可能額を超えないこと。
  • 種類の異なるバスカード(普通・昼間・小児等)でないこと。

適用条件を満たしたカードをお持ちのお客さまは、弊社営業所案内所(樟葉駅除く)へお越しください。
また、再発行にはお時間がかかりますので、窓口混雑時にはお受けできない場合もあります。
また、「スルッとKANSAIカード」は取り扱いできませんので、ご了承ください。

バスカード Q&A

スルッとKANSAIカードとバスカードはどう違うの?

スルッとKANSAIカードは、スルッとKANSAIネットワーク全社局で使えます。
京都、大阪、神戸、奈良、和歌山へ、1枚のカードでご利用いただける大変便利なカードです。
社局ごとに スルッとKANSAI Kカード、ラガールカード、レインボーカードなどの愛称をつけていますが、全て共通にご利用いただけます。

バスカードはカード式の回数券で、京阪グループのバス3社専用の割引があるカードです。
京阪バス、京都京阪バス、京阪京都交通に共通で、バスをよくご利用される方にお勧めのカードです。

バスカードはどこで使えるの?どこで売ってるの?

京阪バス一般路線全線でご利用いただけます。(注)
京都京阪バス全線(高速バスを除く)、京阪京都交通(一部路線、高速バスを除く)でもご利用いただけます。
注:枚方市内100円バス、高速線、関西空港リムジンバス、定期観光バス等、一部のバスではご利用いただけません。

バスカードは、各営業所、案内所でお求めいただけます。
*下記バスカードにつきましては車内でも発売しております。但し、乗務員の所持枚数に限りがあるため売り切れる場合がありますので、予めご了承ください。

普通1100・普通5500・昼間割引3700
バスカード委託販売所でも発売します。

カードは便利?

カードは異なる運賃区間でもご利用いただけるうえ、運賃を確認する手間や、小銭の心配もなく、有効期限もありません。カード1枚で、普段はお父さんが守口市内で通勤に、水曜日はお母さんが枚方市内で習い事に、お休みにはおばあちゃんが比叡山へ観光に、といった使い方もできます。
またカードには、おりる時にご利用日や車両番号等を印字してお返ししますので、お忘れ物のお問い合わせや、社用外出の精算にも便利です。

カードの印字例は次のとおりです。

※バスカードの場合
1022ヒラ3806 \ 3120
「10月22日に枚方営業所の3806号のバスをご利用、残額は3,120円」という意味です。

※スルッとKANSAIカードの場合(京阪バスの例です。他社局では一部異なる場合があります。)
1022:1452京阪バス3806 \ 3120
「10月22日14時52分に京阪バスの3806号車のバスをご利用(時刻は降車時刻)、残額は3,120円」という意味です。

閉じる

翻訳について

京阪バス公式ウェブサイトは、外部サイトの翻訳サービス[ Google翻訳サービス ]を導入しています。機械的に翻訳されますので、言葉づかい・文法などが正確でない場合があります。翻訳の精度にともなう間違いがあったとしても、当社では責任を負うことができません。また、ページ内のテキストは翻訳されますが、画像・添付ファイルなど、翻訳の対象外となるものもありますので、ご了承ください。